贝拉电竞app_游戏官网下载~

图片

グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



会長挨拶?事業計画



贝拉电竞app後援会 会長挨拶

後援会会長 小林 敏文
日頃より、本後援会の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
本年度新たにご加入いただいた会員の皆さまには、ご加入を心より歓迎するとともに、
後援会活動へのご協力をお願いいたします。既会員の皆さまには、変わらぬご支援をお願いいたします。また、書面決議ではありましたが、昨年度の活動実績及び今年度の計画等をご承認いただきお礼申し上げます。この計画に基づき、円滑な活動に努めてまいります。
昨年度は、贝拉电竞app感染に翻弄された一年でしたし、今も状況は変わっていません。このような状況がいつまで続くのか予想がつきません。今年度も入学式の縮小、後援会総会の書面開催となってしまいました。教育面においても、リモートでの授業や病院実習の実施の可否も予想できない等不安定な状況が続いております。
このような状況下でも、保護者の皆さまは、お子様がこの大学で充実した学生生活を送り、国家試験に合格し、それぞれの夢に向かって羽ばたくことを願っていることでしょう。また、お子様が初めて親元を離れ、一人暮らしをすることに期待と不安を持たれている、新入生の保護者も多いかと存じます。後援会はこのような保護者の想いを、大学とともに実現するための事業を行っております。たとえば、病院実習に必要なワクチン接種や抗体検査の助成、国家試験対策の参考図書の購入、サークル活動への助成等を行っております。
4年続けて実施している「保護者アンケート調査」では、寄せられた意見等を学校側にお伝えすることで、学生寮の施設や教育施設の充実につながっております。今年度も実施する予定で準備を進めておりますので、1年生の保護者だけで無く、多くの会員の皆さまのご協力をお願いいたします。
本大学が立地する駒ヶ根の地では、地域の皆さまから大学と学生が温かく見守られています。こうした恵まれた環境の中で、後援会が大学と連携し、この大変な状況下でも、それぞれの夢の実現にむけて充実した学生生活の一助となることを願い、あいさつとさせていただきます。

贝拉电竞app4年度事業計画

1. 基本方針

  • 贝拉电竞appの運営に協力、援助を行い、もって教育研究の発展に寄与するとともに、学生が豊かで充実した学生生活を送れるよう福利厚生事業等を積極的に推進するものとする。

2.主な事業

  • 学生の課外活動を支援する事業
  • 地域との交流、大学周辺の安全確保のための事業
  • 卒業式、卒業生を送る会等に関する事業
  • 学生の国家資格取得、進路選択に関する事業
  • 学生の保健に関する事業
  • 大学の運営への協力
  1. ホーム
  2.  >  保護者の方へ
  3.  >  贝拉电竞app後援会
  4.  >  会長挨拶?事業計画